中絶手術をした後日にもできれば診察を受けたほうがいい

私だけでなく彼も苦しかった

生理が通常通りにくるようになってからも精神面における回復に時間がかかりました。
術後は出血が止まってから性行為をしても良いとの事だったのですが、そうする事が怖くてずっと避けていました。
自分でもよくわからなかったのですが、また同じことが起きたらという気持ちもあったのかもしれません。
彼はずっと待っていてくれましたが、後で気持ちを聞いたら彼自身も不安だったそうです。
中絶手術は母体側の負担がとても大きいことは確かですが、父親側も精神的な意味でケアが必要なんだと感じた日でした。
今はこの出来事があってから1年ほどたちましたので、気持ちもお互いに落ち着いたように感じます。
時々、あの日中絶してしまった子の事を話します。
それでも体の回復と共に私達の気持ちは少しずつ前を向けるようになりました。
もし、中絶という事を深く考えた事がない人がいるのであれば一度そういう事について調べてみるのもいいかもしれないと思います。
そして、性行為をする際の避妊や妊娠するタイミング、もし胎児に検査で異常が見つかったらどうするのかという事も考えてみる機会を持つといいかもしれません。
私は昔は自分の赤ちゃんに異常が見つかるなんて考えた事は一度もありませんでした。
赤ちゃんが出来たら幸せになれるという図しか思い浮かべてなかったのです。
けれど、実際には私はこうなっています。
命を本当に大切にしようと考える大切なきっかけになったのは確かですし、今後は妊娠する前の検査、妊娠時の検査もまめにしようと思っています。

やっと赤ちゃんができたと思ったのに… : 命の重さを再確認 : 私だけでなく彼も苦しかった